2014年04月07日

Internet Explorer 6〜8(XP向けの8のみ)以前でのサイト閲覧についてのお知らせ

 パソコンの技術的な話題なので、本来なら第三ブログに書くべき話題かもしれませんが、閲覧して下さっている方々向けにメインブログでお知らせです。

 サイトのヘッダーの下にメニューバーがありますが、今までの非プルダウン型のメニューバーを整理して、プルダウンメニューにしました。

 プルダウンにしていなかった理由は、Windows XPとInternet Explorer 6〜8(XP向けの8のみ)以前のIEの組み合わせでご覧下さっている方々への表示の対応のためです。

 第三ブログの「さようなら、Windows XP(その2)」では、サイトのソースはあまり変えていないと書きましたが、メニューは書き換えることにしました。

 JavaScript(というブラウザの設定によって表示が変化するプログラミング言語)は用いずに、XHTML・HTML・CSS・PHP(という汎用性の高い言語と記法)だけで記述していますが、Windows XPとIE6〜8(XP向けの8のみ)以前のIEの組み合わせでご覧になると、プルダウンが表示されない場合があります。(このようなCSSの記述に対応していないため。)

 今のところは、それぞれのページの左カラム(左欄の上部)にプルダウンで表示されるのと同様のページへのリンクを貼っています。

 ただし、当サイトは、IE8(Vista以降の8のみ)以降のIE、Mozilla Firefox、Google Chromeなどで適切に表示されるように記述しており、4月9日にWindows XPと共にIE6〜8(XP向けの8のみ)のサポートが切れることに伴い、今後は、申し訳ございませんが、XHTML・HTML・CSS・PHPなどを書く際は、XPとIE8での表示は確認致しません。

 もしサポート終了後もXPとIE6〜8(XP向けの8のみ)の組み合わせで閲覧される方で、サイトの表示がおかしいという場合には、記述変更の対応は致しませんので、他のパソコンなどでご覧下さいますようお願い致します。

 Vista以降向けのIE8はサポートが継続されるので、この限りではありません。
タグ:サイト Windows
posted by 岩崎純一 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・挨拶事項
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92696902

この記事へのトラックバック